CardanoのVasilアップグレード:その展望

新機能や改良により、Cardanoに機能性、パフォーマンス、相互運用性の向上をもたらすVasilアップグレード

2022年 7月 4日 Tim Harrison 15 分で読めます

CardanoのVasilアップグレード:その展望

Vasilアップグレードにより、Cardanoのパフォーマンスと機能が大幅に向上します。ここ数年、ネットワークは徐々に改良され続けており、2021年にはNFT、マルチ資産、スマートコントラクトも導入されましたが、率直に言って、VasilはShelleyによるステーキング導入以来の最も大規模なネットワークアップグレードになります。

6月、ノードチームは最新のCardanoノードバージョン1.35.0をリリースしました。これはVasilアップグレードの基盤となるものです。この最新リリースは、Vasilアップグレード後に、参照インプット、インラインデータム、参照スクリプト、担保アウトプット、Plutus V2プリミティブのノードおよびCLIサポートを含む、新しいPlutus機能の使用を可能にします。

6月28日、IOGチームは、Cardanoテストネットのハードフォークに更新提案を送信し、メインネットのVasilアップグレードへ向けたカウントダウンを開始したと発表

BigQueryのCardanoデータ

BigQueryで素早くシームレス、低コストなCardanoデータのクエリが可能に

2022年 7月 1日 Olga Hryniuk 9 分で読めます

BigQueryのCardanoデータ

Cardanoブロックチェーンは、瞬く間に分散型アプリケーション(DApp)と分散型金融(DeFi)ソリューション開発の拠点となりつつあります。すでに100近いプロジェクトがライブで、1000を超えるプロジェクトが構築中。Cardanoのトランザクションデータベースは拡大を続けています。

デジタル資産規制の未来 - Charles Hoskinsonの証言

2022年6月23日、IOGのCharles Hoskinson CEOは米国下院の商品取引、エネルギー、信用に関する小委員会で証言の提供と質疑応答を求められました。以下は、その証言の写しです

2022年 6月 23日 Charles Hoskinson 16 分で読めます

デジタル資産規制の未来 - Charles Hoskinsonの証言

米国下院、商品取引、エネルギー、信用に関する小委員会におけるヒアリング

2022年6月23日

I. 導入

Maloney委員長、Fishbach幹部メンバー、小委員会メンバー各位、および著名なゲストの皆様、このヒアリングに証人としてお招きいただきありがとうございます。Charles Hoskinsonです。私は心から本小委員会の働きを称賛しており、ブロックチェーン業界のためにフォーラムを提供する時間を割いていただいていることに感謝しています。将来のデジタル資産規制に関して、十分な情報をもって、しっかりと議論するために、必要な情報を提供したいと思います。

II. Input Output Globalの背景

私は、イーサリアムブロックチェーンとCardano…

Cardanoでスマートコントラクトのサポートを可能にした研究の概要

Cardano研究の詳細2 -Cardanoの革新的なEUTXOについて、そしてより効率的なスマートコントラクトを提供する仕組み

2022年 6月 23日 Olga Hryniuk 12 分で読めます

Cardanoでスマートコントラクトのサポートを可能にした研究の概要

はじめにこちらをお読みください。

  • パート1:Cardanoの基盤となる研究概要

前回のブログ記事では、ステーキング、委任、報酬共有など、Cardanoの中核となる要素を支える研究について紹介しました。 今回は、拡張未使用トランザクションアウトプット(EUTXO)会計モデルを活用した、分散型アプリケーション(DApp)開発用関数型スマートコントラクトプラットフォームの確立を支える論文を概観します。

UTXO対アカウントベースモデル

ビットコインとイーサリアムは、今日数あるブロックチェーンの中でも最も人気のあるブロックチェーンです。ここでは、ユーザーの資金の分布と所有を追跡するために、2つのかなり異なる台帳会計モデルが使用されています。このモデルとは、ビットコインの未使用トランザクションアウトプット(UTXO…

Vasilアップグレード - 現状報告

間近と言えどもまだもう少し。Vasilアップグレードの進捗状況をお知らせします

2022年 6月 20日 Nigel Hemsley 5 分で読めます

Vasilアップグレード - 現状報告

先般、Input Output Global(IOG)でVasil(バシル)アップグレードに取り組むコアチームは定例の週末評価会議を開きました。6月20日月曜、次回エポック境界前にCardanoテストネットのアップグレードを実行できる最終日であるこの日、エンジニアたちが週末に行った作業を考慮して午後に最新ステータスを再評価することが決定されました。

IOGのエンジニアリングチームは核となる作業をもう間もなく完了するところまで来ています。ハードフォークの作業を完了するためにわずか7つのバグの対処を残すのみで、そのどれもが現在「深刻」には分類されていません。熟考のもとに、テストのための時間をより多く確保するために、この日のテストネットへのハードフォーク更新提案は取りやめとなりました。

現時点までに、Plutus V2テストスクリプトの大多数(およそ9…