ブログ > 筆者 > Olga Hryniuk

Smash: introducing a new way of managing stake pool metadata

Our metadata framework supports delegators and the community by bringing verified information to the Cardano network

2020年 11月 17日 Olga Hryniuk 5 分で読めます

Smash: introducing a new way of managing stake pool metadata

Stake pool operations lie at the heart of Cardano decentralization, enabling servers to reach a consensus agreement across the network. Our groundbreaking Ouroboros proof-of-stake consensus protocol allows pool operators to reach agreement on the validity of transactions and sign a block, which is then immutably recorded on the Cardano blockchain.

On the Shelley path to…

Blockchain governance - from philosophy and vision to real-world application

Robust and effective community governance lies at the very heart of Cardano's decentralized vision, and Project Catalyst will test the theory this summer.

2020年 8月 5日 Olga Hryniuk 8 分で読めます

Blockchain governance - from philosophy and vision to real-world application

Taking a decentralized approach to governance and decision-making is proving to be more efficient in many spheres than the centralized, authority-based model that became the norm in so many areas in the last century. At IOHK, we believe that blockchain technology offers a way to encourage participation in collective action. And we are building just such a system, so Cardano can…

ZK-Lab - ゼロ知識証明の基礎を研究

高保証ブロックチェーンソリューションの提供でIOGと提携するエディンバラブロックチェーン技術研究所の姉妹ラボ、ZK-Lab

2022年 11月 18日 Olga Hryniuk 6 分で読めます

ZK-Lab - ゼロ知識証明の基礎を研究

ブロックチェーン研究開発の大手企業Input Output Global, Inc.(IOG)は分散型技術の研究と安全なブロックチェーンソリューションの提供のために一流大学や研究ハブと協力しています。

最近のブログ記事では、IOGが、関数型正確性と研究ベースの実証に基づくブロックチェーン技術の研究に携わる諸機関およびラボからなるネットワークをいかに確立したかを論じています。今回は、ZK-Lab、すなわちゼロ知識証明(ZKP)の基礎研究を行うゼロ知識ラボを紹介します。

ZKPを取り上げる理由

分散型コンピューティングパラダイムの勃興は、主権者が自身のデータを管理する安全な手段を確立することへの関心を再燃させています。ZKPを使用すると、一方の当事者は、特定の声明または主張が真実であることを、内容を明らかにすることなく他方に証明できます。

1985年のGoldwasser, Micali, and Rackoffの論文「The Knowledge Complexity of Interactive Proof-Systems(対話型証明システムの知識の複雑性)」で最初に提案されたZKPは、科学理論家と実務家の関心を一様に捉えています。ZKPは当初、その複雑で理論的、そして基本的な側面が高く評価されていましたが、デジタルID…

IOGがCardanoに提供したもの

Cardanoの開発は系統的な研究に基づく意図的なイノベーションへのアプローチによって導かれています。5段階以上の開発期を経て、IOGはイノベーションや最新の機能を導入。各段階とも前段階の成果をもとに構築されています

2022年 11月 18日 Olga Hryniuk 20 分で読めます

IOGがCardanoに提供したもの

本稿は、全IOGチームからの情報をもとに、Fernando SanchezとOlga Hryniukが執筆しています。

歌のない労苦は終わりのない辛い旅をしているようなものだ

はじめに

Cardanoブロックチェーンの開発は、系統的な研究に基づく意図的なイノベーションへのアプローチによって導かれています。Cardanoのイテレーションはたった7つのノードからなる連合型ネットワークから始まり、Input Output Global(IOG)は一度に1つずつ、ブロックチェーンの設計に新機能を追加してきました。5段階以上の開発期を経て、IOGはイノベーションや最新の機能を導入。各段階とも前段階の成果をもとに構築されています。

追加されるごとに、Cardano…

SECPとは何か、いかにCardanoのクロスチェーン開発を促進するか

Cardanoに、安全なクロスチェーンDApp開発を可能にする新しい暗号プリミティブが登場

2022年 11月 3日 Olga Hryniuk 5 分で読めます

SECPとは何か、いかにCardanoのクロスチェーン開発を促進するか

暗号はブロックチェーン界で不可欠な役割を果たし、ネットワーク参加者間に信頼とセキュリティを確保します。

DApp開発者は、暗号プリミティブをビルディングブロックとして使用して、機密データを含む安全なトランザクションを作成し、カスタムの暗号化および復号化アルゴリズムを開発し、デジタル署名を使用して検証することができます。

ここ数十年で、楕円曲線暗号(ECC)は、暗号化プロトコルと安全なアプリケーションを開発するための事実上のプリミティブになりました。ECCは、比較的短い鍵と署名を使用しながら、他のメカニズムと同じレベルのセキュリティを提供します。

SECPとは何か

SECP、特にSECP256k…