ブログ > 筆者 > Anthony Quinn

COTIがCardanoでDjedステーブルコインを発行

Cardanoサミット2021で発表された、急成長するエコシステムのための革新的なコイン

2021年 9月 26日 Anthony Quinn 3 分で読めます

COTIがCardanoでDjedステーブルコインを発行

ワイオミング州ララミーで開催されたCardanoサミットのステージ上で、日曜、Charles HoskinsonとShahaf Bar-Geffen氏により、Cardanoの新ステーブルコイン、DjedがCOTIプラットフォームで公式に発行されることが発表されました。

Djedはアルゴリズム設計に基づき、スマートコントラクトによって価格の安定性を確保します。スマートコントラクトのプログラミングは、ステーブルコインが分散型金融(DeFi)トランザクションで効率的に機能することを保証するためにも使用されます。 

Djedは、ベースコインのリザーブを保有し、他のさまざまなステーブル資産やリザーブコインのミント(発行)とバーン(焼却)を行うことで機能します。これは、Cardano…

Cardanoファンドがアフリカのパイオニアをサポートするために600万ドルを投入

起業家がレガシーインフラという障壁が欠如している状況を利用するのに役立つ投資

2021年 9月 25日 Anthony Quinn 3 分で読めます

Cardanoファンドがアフリカのパイオニアをサポートするために600万ドルを投入

アフリカの新ファンドは600万ドルを投入し、大陸一の革新的なブロックチェーンプロジェクトに資金を調達します。ファンドは、どの大陸よりも起業家の割合が高いという、アフリカにおけるユニークな投資機会を意識して創設されました。 

このファンドはブロックチェーン技術に焦点を当てています。これは、深く組み込まれたレガシーインフラが欠如しているためです。つまりこれは、アフリカ政府やビジネスにとって、西洋諸国よりも次世代技術を適用するための障害が少ないことを意味しています。この機会は、革新的なブロックチェーンベースの製品やサービスを提供するという観点から、グローバルな競争の場を標準化する可能性を秘めています。 

ユニークなファンドは、世界で3番目の大きさを誇るブロックチェーンプラットフォーム、Cardano…

高級酒ブランドが、アルコールサプライチェーンの検証にCardanoを選択

2021年 9月 25日 Anthony Quinn 3 分で読めます

高級酒ブランドが、アルコールサプライチェーンの検証にCardanoを選択

オーストラリアで高級酒を扱うStrait Brandsは、現在アルコールのサプライチェーン管理にブロックチェーンファーストのアプローチを導入しています。2022年末までに400万本のボトルの出荷を予定する同社は、Cardanoプラットフォームを中心に製造プロセスを構築します。 

このパートナーシップにより、Strait BrandsはInput Outputが作成した改ざん防止用ソフトウェアシステム、Atala SCANを展開。これを使用してサプライチェーン全体のデータを安全に記録、保管し、製品元の即時検証を可能にします。 

Strait Brandsの創業者Philip Ridyard氏は次のように述べています。「Strait Brands…

戦略的パートナーがPlutusスマートコントラクトへの道を拓く

DeFi時代にCardanoをプライミングする開発者間のMetalampとRuntime Verification

2021年 5月 12日 Anthony Quinn 9 分で読めます

戦略的パートナーがPlutusスマートコントラクトへの道を拓く

Cardano Plutusスマートコントラクトの技術的インフラストラクチャーが準備されています。しかし、分散型金融(DeFi)用のこうしたインフラは、開発者がプラットフォームの使用を推進するコントラクトを作成しなければ、車の走らない道路のようなものです。  Plutusパイオニアプログラムは、2年以上前に始まった、進化型開発者教育スキームの一環として4月に開始されました。その目的は関数型プログラミングの学習希望者に系統的なトレーニングを提供し、HaskellやPlutusを使用してアプリを構築し始めることができるようにすることです。1,000人を超える熱心なPlutusの「見習い」開発者グループとともに、私たちは経験豊富なソフトウェア開発会社とパートナーシップを結び、数多くの分散型アプリケーション(DApps…

The final days of Christmas

The past, present, and future of Cardano in the spirit of an olde English counting song

2021年 1月 4日 Anthony Quinn 3 分で読めます

The final days of Christmas

These are our final two thoughts about the past, present and future of Cardano in the spirit of an olde English counting song. There's one for each of The Twelve Days of Christmas, from December 25 to January 5, published in four batches. You can look back to the first batch, which went out on Christmas Eve.

Day 11. Charles Morgan, head of cybersecurity

My brief takes in a wide range of activities, from the obvious aspects of securing our websites, to advising staff on their physical safety on their travels (such as putting a wedge under a hotel bedroom door!), and enforcing two-factor authentication for almost 250 people around the world (Yubikeys

Anthony Quinn

Anthony Quinn

Editor

Marketing & Communications